<< 10月のお誕生日会  | main | 10月カリキュラム 2 (年長) >>

11月の絵本 

2019.11.04 Monday

 <年少>

『ドアのキィ〜ちゃん』
 うさぎさん家のドアのキィ〜ちゃんは、ドアが動くたびに”キィ〜”という音をならします。うさぎさん家族はその音に少し困っていました。ある夜にどろぼうがやって来ました。しかし、キィ〜ちゃんが音を出して追い払ってくれました。うさぎさん家族にとって、キィ〜ちゃんは家を守る大切な存在となるお話です。

 

 

 

 

『がくしゅう絵本』
 ・秋の様々な色や形の葉っぱについて知ります。

 ・動物たちはララちゃんが持ってきた”いいもの”に興味津々。ララちゃんは次々と楽器を取り出し、動物たちに渡し、みんなで素敵な音楽会が始まるお話です。

 ・お話を通して、手洗い・うがいの仕方や大切さを学びます。

 ・収穫のごっこあそびや、ごっこあそびを通してりんごを食べたいという気持ちを高めます。

 

 

 

 

<年中>

『ともだちしょくどう』
 仲良しのかばくんとかえるくんが山のふもとで小さな食堂を開くことになりました。テーブルや椅子、テーブルクロスを作っていると、くまさんやきつねさん、うさぎさんが手伝ってくれました。食堂開店の日、畑でとれた野菜をたくさん用意したけれど、お客さんは誰も来ません。はりねずみの女の子と話をし、開店のお知らせをしていなかったことに来てもらうことが出来ました。くさまんときつねさんとうさぎさんも手伝ってくれ、「ともだちしょくどう」は大忙しです。

 

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 きのこの生え方や成長に興味を持ち、食べる意欲につなげます。生き物のとぶ姿を観察し、飛行機をうまくとばす工夫を考えます。「はっぱくん」のお話では、はっぱくんとりすちゃんが楽しく遊んだり変身します。「ともだちになんていう?」ではクラスで何かするとき、気の向いていない友だちにどう言葉をかけたら協力出来るか考えます。

 

 

 

 

<年長>

『ごんちゃんとさくひんてん』

 あおぞらえんではもうすぐ作品展。元気者のごんちゃんはお絵描きや製作も大好き。ダンボールを使ってみんなでSLの機関車を作ることになったつきぐみさん。ある日ごんちゃんが折り紙を折っていると窓から風が吹いて折り紙が飛ばされました。折り紙をおさえようとしたごんちゃんはバランスをくずし、転んでしまい、作りかけのSLにぶつかってこわしてしまいました。すぐに「ごめんなさい」が言えなかったごんちゃん。その時、まいちゃんが「ごんちゃん、かいじゅうみたいだね」その言葉にみんながくすっと笑い、ごんちゃんも恥ずかしそうに「こわしてしまってごめんなさい」と謝る事が出来ました。明るい雰囲気の中、またSLを作り出したつきぐみさん。作品展の前日、全ての飾り付けが完成し、いよいよ明日は作品展。お家の人達が見にくるの楽しみですね。

 

 

 

 

自然『おと』(子どもの「なぜ?」に答える科学絵本)

 話し声や物音、鳥のさえずりや車の音…。私たちの身のまわりにはたくさんの音があふれています。いったい「音」って何なのでしょう?実際に音を鳴らして楽しみながら、音の正体を探っていきましょう。

 

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
新しい記事 アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ