<< こんなことしたよ(第二)88 | main | 8月カリキュラム (年長)  >>

9月の絵本

2019.09.02 Monday

 <年少>

『あわっ、あわわ』
 久しぶりにお父さんと一緒にお風呂に入ったぼく。お父さんと石鹸をタオルにこすりつけ、クシュクシュクシュ。お風呂場は泡だらけになり、泡はどんどん大きくなって窓からあふれ出しました。そして泡に乗っかってズンズン空の彼方へのぼっていきました。雲の上では雷様がお風呂に入っている最中で、ぼくとお父さんは一緒に入ることになりました。とってもながめのいいお風呂に入った後は、また泡に乗り、ゆっくりゆっくり降りていき、お家の湯舟へドボーン。お風呂で温まりました。

 

 

 

『がくしゅう絵本』
 ・夏も終わり、秋の虫たちが鳴き出し、りんちゃんが虫たちの鳴き声に興味を持ち、親しむお話です。

 ・お月見の時期に、うさぎたちとお団子作りのごっこ遊びを楽しみます。

 ・月に魔法をかけ、三日月から満月になっていく姿を知ります。

 ・お月様にお団子を食べさせてあげるシール遊びを楽しみます。

 ・避難訓練を通して、地震の時にどのように避難すればよいかを学びます。

 

 

 

 

<年中>

『くまださんちのおひっこし』
 いなかの家にひっこしすることになったくまださん。行ってみると中はめちゃくちゃにあれていました。そこにぞうさんやきりんさん、森の動物たちが掃除に来てくれました。最後には温泉が湧き出て、みんなで楽しく暮らしました。

 

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 新米の時期に合わせてお米の驚きの成長過程を知り、大事に食べる意欲を持たせます。シール遊びでは複数の具材を組み合わせ、オリジナルおにぎりを作ります。とんぼちゃんの付録では「目」と「体」に様々な物を当てはめて季節を感じます。火事や地震で逃げる時のお約束を知り、自分の命を自分で守ります。「つきよのいとでんわ」では、月に興味を持ち、動物たちと一緒に糸電話の相手を考えます。

 

 

 

 

<年長>

『はじめてのつきりょこう』

 これは50年前、初めて月へ行ったアメリカの宇宙飛行士ニール・アームストロングのおはなしです。アームストロングは、子どもの頃からの宇宙飛行士になる夢を叶え、人類初月面着陸を成功させました。

 

 

 

自然『からす』(子どもの「なぜ?」に答える科学絵本)

 ごみを荒らすなど嫌われがちなカラスですが、成長のようすや賢さなど興味深い面も数多くあります。そんなカラスの見方が変わるかもしれませんよ。

 

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ