<< あそんだよ(第二)328 | main | 春休みの預かり保育 5 >>

4月の絵本

2019.04.06 Saturday

 <年少>

『どこへいったの?いちごちゃん』
 真っ赤に成長したいちごちゃんはかごに飛び込んでみんなと出発します。ケーキ屋さんに到着したいちごちゃんはかごを飛び出し、居なくなってしまったので、いちごの仲間たちは探しまわります。たくさんのフルーツたちの中を探すといちごちゃんが見つかります。仲間たちが呼ぶ方へ行くとそこはケーキの上で、いちごちゃんはケーキのてっぺんにのぼりスペシャルケーキが完成するというお話です。

 

 

 

『がくしゅう絵本』
 ・春の花や生き物を見て春への興味を持ちます。

 ・うさぎさんのお口やお弁当箱に食べ物シールを貼って遊びます。

 ・ねずみの兄弟が色々な動物にタクシーになってもらっておばあちゃんの家まで行って、お誕生日をお祝いするというお話です。

 ・トイレの使い方や手の洗い方を見て学びます。

 

 

 

 

『別冊ごっこあそびえほん』「おみせやさんになろう」

 色々なお店の食べ物を見て、ごっこ遊びをして楽しみます。

 

 

<年中>

『いしころころちゃん』
 色々な形をした個性豊かないしころ達が一緒に遊んだり、仲間を助ける楽しいお話です。

 

 

 

 

『付録』「はるいろずかん」

 色を通して、様々な自然に興味を広げます。

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・いちごの種に着目し、クイズやシール遊びを通して食材への興味を高めます。

 ・相手の気持ちを考えながらお友達と遊ぶ大切さを学びます。

 ・蝶々の羽をよく観察し、カード遊びを通して春の自然をじっくりと見つめ、模様探しを楽しみます。

 ・動物の子ども達がぞう園長先生と一緒に新しいお友達のためにお花を植える楽しいお話です。

 

 

 

 

<年長>

『すすめ!せんろくん』

 消えたうわばきを探しにおもちゃたちは出発します。行きたくないせんろくんは何度も「いやだ」と言おうとするのですが、なかなか言えずに「いいよ」と言ってしまいます。探していたうわばきはりすさんが子どもを守るために使っていました。その時、カラスがやってきておもちゃたちがやっつける事を決めます。せんろくんはそこで初めて「いやだ」と言って向きをかえた時、カラスに当たりやっつけることができました。

 

 

 

 

自然『てんとうむし』(子どもの「なぜ?」に答える科学絵本)

 ナナホシテントウの生態を新鮮な視点を交えて紹介します。虫になったつもりで、小さな命に共感します。

 

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ