<< ボディペインティング | main | 子ども服リサイクル  >>

7月の絵本

2018.07.07 Saturday

 <年少>

『さくらんぼたべたい』
 りすのプックは小鳥たちにさくらんぼの話を聞いて食べてみたくなりました。そこで、ちいさな冒険に出かけますが、なかなか見つかりません。やっとみつけたケーキの上に赤くて丸いものが沢山並んでいました。ゆれる棒をさわるとなんと犬のヒゲだったのです。驚いて外の木にのぼると小鳥たちが木になる実を『さくらんぼ』と教えてくれました。プックはおなかいっぱい食べて、さくらんぼが大好きになりました。

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・お茶を飲むとどんどん力がわいてくるというお話です。

 ・たくさんの夏の虫を知ります。

 ・プールで安全に遊ぶルールを学びます。

 ・くだものの中身を考えクイズ形式で遊びます。

 ・アイスに果物のシールを貼って遊びます。

 

 

 

付録『なつまつりにいこう!』

 夏祭りのお店やさんをして遊びます。

 

 

 

<年中>

『ブルーメンのおんがくたい
 ある日、ろばが犬と猫とおんどりとブルーメンの音楽隊を目指して歩いていくと、泥棒が家でおいしそうなごちそうを食べているところを見つけました。おなかのすいた4匹は力を合わせて泥棒を追い払ったあと寝てしまいました。家のあかりが消えて静かになったのを見て、泥棒たちが戻ってきますが、再び動物たちは力を合わせて泥棒を追い払いました。ブレーメンの音楽隊を目指していた動物たちですが、泥棒たちがいなくなった家でみんなで仲良く暮らしていくお話です。

 

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・うみの生き物の得意な遊びを知り、シールを貼って海の中でかくれんぼをします。

 ・バナナの秘密を知り、おいしいバナナヨーグルトぎゅうにゅうの作り方も教わります。

 ・お外で出た時のお約束を知り、まわりの人の気持ちを考えられるようにします。

 ・ようかいポッキンが子ども達の虫集めを手伝います。

 

 

 

『なついろずかん』 
 夏に咲く花や、野菜を見たり、虫の成長する様子や海にすんでいるかわいい魚たちを知ります。

 


<年長>

 

『ポケットにおほしさま』
 流れ星を拾ったとウソをついたキリくん。信じたマリちゃんはおばあちゃんの病床に持ち帰り、石に願いをかけて、ポケットに入れて眠りにつきました。石をなくしたと思ったマリちゃんは流れ星を探しに小川に行くと、そこにキリくんもいました。2人はお互いに流れ星だとウソをついていたこと、石をなくしたことを打ち明けます。そして2人できれいな石を1つ拾いました。あくる日、おばあちゃんは体調が回復したのは、この石のおかげだと言い、ポケットから石をとり出し、2人に返しました。願いを叶えたその石は2人の宝物になりました。

 

 

 

 

自然『しおだまり』 
 潮だまりは生き物をじっくり探すのにぴったりの場所。おなじみのやどかりにかくれんぼ名人のかに、おしゃれなうみうしなど磯の生き物が大集合!見つけ方や観察のポイントなどを楽しく紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ