<< 4月のカリキュラム (年少) | main | あそんだよ(第二)24 >>

5月の絵本

2018.05.05 Saturday

 <年少>

『このゆびとーまれ!』
 みんなと遊びたくて「入れて」がはずかしくて声をかけられず、遊びを木の影からみているろこちゃん。みんなが「このゆびとーまれ」と言っているのを見て、一人で真似をして小さい声で「このゆびとーまれ」と言うとちょうちょうやことりが指に止まり、気をよくしたろこちゃんは大きな声で「このゆびとーまれ」と言うとちょうちょうとことりが逃げてしまいました。その声を聞いたお友達が「でんしゃごっこするこ、このゆびとーまれ」と言うとみんなが指に止まり、楽しくでんしゃごっこをしました。

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・ぽぽくんとぴぴちゃんで苦手な食べ物を食べられる喜びを味わいます。

 ・ホットケーキを作ってデコレーションをします。

 ・ふーふーふいてみようで色んなものをふいて楽しみます。

 ・「かくれんぼでみつけたのは」かしわもちたちがかくれんぼをしてみんなを見つけ出しますが、ちーくんだけが見つかりません。寝ころんでいるちーくんを見つけ、みんなで寝ころびました。

 

 

 


<年中>

『20ぴきのはるのピクニック
 人間の家の床下に住む20ぴきのねずみの家族は春になってピクニックに出掛けました。お花や草で遊んだり、お弁当を食べて、楽しい一日を過ごしました。

 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・動物の親子の様子を見て学んだあと、動物のシールを貼って楽しみます。

 ・緑の野菜の種類を知り、どんな料理に使われているのか学びます。

 ・順番に並ぶ大切さを確認します。

 ・「まねっこピクニック」動物たちがピクニックに出かけ、ありやだんごむしのマネをして仲良くご飯を食べるお話です。

 

 

 


<年長>

『つぼみがおかのなかよしぶらんこ』
 チップのお母さんに赤ちゃんが生まれるので、ポッケのおうちにしばらくお泊りする事になり、ポッケは優しくしてあげようとおにいちゃんになった気分。チップに手をつないで歩こうと誘いますが嫌がられたり、遊んでいるおもちゃをかしてって言われたり、作っていた積木のお城をこわされたり、我慢していた気持ちがおさえられなくなったポッケ。怒ったポッケは大好きなケーキも食べず、庭のブランコをこぎはじめました。そこへチップがやってきてブランコに乗せてとポッケにお願いしますが、ポッケはかわることをしないでブランコをこぎ続け、チップにいじわるをします。夜、さみしくて泣きだしたチップ。ポッケは優しくとんとんしてあげたことをきっかけに2人は仲直りすることができました。


 

 

 

自然『パンダ』 
 白黒模様がかわいいパンダは子どもから大人まで大人気!赤ちゃんはまったく違う姿なのを知っていますか?愛くるしいしぐさや行動、意外と知られていない生態など、パンダの魅力に迫る一冊です。

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ