<< 8月のカリキュラム (年少)  | main | こんなことしたよ(第二) 126 >>

9月の絵本

2017.09.03 Sunday

 <年少>

『かぜかぜひゅるるーん』
 こぶたのこぶくんとモグラのもっくんの家のの間に大きな栗の木がありました。2人が見上げているところに妹がやってきて“かぜかぜひゅるるーん”がくると教えてくれました。何かわからず家の中に戻ってみると、家中が台風にそなえ大忙しでした。風の音にふるえるこぶくんと妹のところにもっくんが避難袋を持って土の中からやってきました。3匹で布団の中に入って眠っている間に、台風は通り過ぎていきました。翌朝、お庭にはたくさんの栗が落ちていて、皆大喜びでした。

 
 

 

『がくしゅう絵本』 
  ・いろんな乗り物に乗って、乗り物遊園地に行くお話です。

  ・地震がおきた時のお約束を確認します。

  ・パイロットになって、空のお散歩をします。

  ・空飛ぶ乗り物シールを貼って、楽しみます。

  ・秋の味覚のさんまの食べ方を、ごっこ遊びを通して、楽しみながらお箸に興味をもちます。

 

 


<年中>

『だんごむしとまんまるおつきさま』

 使われなくなった植木鉢の下でダンゴムシたちが楽しく暮らしていました。夜明け前、植木鉢からでてきたダンゴムシたちは、花についた朝露や花粉を集め、つきみ団子作りを始めます。カタツムリやコオロギなど、虫たちがたくさん集まり、楽しくお月見パーティーをするお話です。 
 

 

 

『がくしゅう絵本』 
  ・消防車の働く様子をみたり、シールを貼って遊びます。

  ・逃げるときのお約束をクイズ形式で確認します。

  ・ぶどうの皮を使っておばあちゃんと一緒にTシャツをそめる心温まるお話です。

  ・じゃがいもとサツマイモが土の中で成長する様子をみて、いろいろな料理を知ります。 

 

 


<年長>

『ぱぱぼくがそばにいるよ』
 ある日、トシくんのパパが事故に会い、以前は意識しなくても普通に覚えていたことが覚えられない、忘れてしまうという障がいをおってしまいました。トシくんとパパは、公園の帰り道、道に迷ってしまったことをきっかけに、トシ君はパパを助けていくことを心に決めました。 
 

 

 

自然『からだ』 
 人のからだの動きや現象は、多くの器官とさまざまなしくみによって可能になっています。そのおかげで毎日を元気に過ごせることを知らせます。普段は見えないからだの中を、じっくりと見ていきます。 

 

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ