<< 組編成  | main | 春休みの預かり保育 1  >>

4月の絵本 

2017.04.05 Wednesday

 <年少>

『コケコックさん』
 コケコックさんはどんな料理でも作れるにわとりのコックさん。コケコックさんのレストランにたくさんのお客さんがやってきます。そしてコケコックさんは、おいしい料理を作り、お客さんは大喜びしてくれるあたたかいお話です。

 

 

『がくしゅう絵本』 
 「にっこりぐみのりんごちゃん」

  りんごちゃんと一緒にトイレの使い方や自分でできることを喜び、約束を知ります。

 「いっしょにあそぼう!」

  身近な生き物に親しみ、写真を見ながらポーズをして遊びます。

 「フライパンのおかいもの」

  フライパンの仕掛けで遊びながら、お子様ランチを作るお話です。

 「くだものいいにおい」

  イチゴやバナナの写真をこするとにおいがします。

 「ケーキのおしろへようこそ」

  お城のケーキをデコレーションしてシール遊びをします。

 「はるだ!ピクニックへいこう!」

  春の花や虫を探し、動物たちと触れ合いながら、ピクニック気分をあじわいます。

 


<年中>

『10ぴきのおばけ サーカスへいく』
 おじいさんと暮らす10匹のおばけ。ある夜、サーカスの子ゾウがやってきて、ふるさとのアフリカのように自由に遊びたいと言いました。そこで、森の向こうの広い草原で思い切り遊んだ子ゾウは満足し、サーカスに帰っていきます。お礼におじいさんと10ぴきのおばけたちは、ぞうの背中にのり、サーカスに参加することができ、喜びました。

 

 

『がくしゅう絵本』 
 ・春の生き物についてクイズ形式で学びます。

 ・森の大きなけやきの木に、小さな10匹のねずみのお弁当屋さんがありました。お客さんからの注文で「さくらやま」まで

  ちらし寿司を届けることになりました。途中川があり困っていると、かめさんが橋になってくれ、無事お弁当を届けることが

  出来たお話を読みます。

 ・「メダルずかん(はる)」で、春の植物や生き物、食べ物を知ります。 

 


<年長>

『はなくさもりのケーキやさん』
 うさぎのふーたち一家はある日引越しします。引越した先はふるびたお家。その家の前に大きなリンゴの木がありました。ふーは古い家は嫌だと手伝いをせず庭に出て行ってしまいます。そこへお父さんが来て、ふーの大好きなリンゴを使ってケーキ屋さんを開くためにここへ引越したことをふーに話します。やる気になったふーは奮闘しながらもお店を開店させるために一生懸命頑張り、無事リンゴの花が満開になった日、お店も開店されました。

 

 

自然『だんごむし』 
 子ども達に大人気のだんごむしは園庭のどこにかくれているかな?だんごむしの生態を詳しく知ることで、もっと興味がわいてきますよ。

 

 

『キッズサイエンス』 
 全高120cmタワー型の支柱で、種まきから開花、種の収穫までを体験します。

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
新しい記事 アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ