<< あそんだよ(第二)318  | main | あそんだよ(第一)319 >>

3月の絵本

2017.03.12 Sunday

 <年少>

『はるにこんにちは』
 3匹のこぐまたちが、お家の中で寝ていると、お日様が「おーい!」と外に呼びました。それでも起きないこぐまたちの所に、くもがモクモクと集まってきて優しく包みます。雨が降り、草の芽が伸び、そよ風が優しくなで、小鳥たちがピピピと歌っているとだんだん目を覚まし、最後にお日様の「めをさましてー!」の一声で、やっと起きたこぐまたち。春がきていることに気が付いて「こんにちは!」と喜んで挨拶をしました。 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 「こんなにできるようになったよ!」

  一年間を振り返って、たくさんできるようになった事に成長の喜びを感じます。

 「カップケーキパーティー」

  カップケーキを作るごっこ遊びをし、シール遊びを楽しみます。

 「とくいわざをみせまショー」

  動物たちが自分の得意技を教え、動物の特徴を知ることが出来ます。

 「もうすぐおにいさん おねえさん」

  もうすぐ進級することに期待をもち、助け合いの心をはぐくむお話です。


<年中> 

『レミとシド』
 レミが歌って踊り、シドが太鼓と笛を鳴らすと、町の人や泥棒までも踊り出します。うわさを聞いた王様に竜をおとなしくさせるように頼まれました。得意の音楽で踊り出し、子守歌をきくとおとなしくなり、南の島に帰りたいと言ったので、お礼に王様から竜をもらい、帰してあげました。 

 

 

『がくしゅう絵本』 
 「はるがきた」

  花のつぼみが成長する様子や、生き物が元気に活動しだすことを知ります。

 「もうすぐひとつ おおきいぐみ」

  1年間を振り返り、来年度に期待をもちます。

 「せかいでたべよう」

  様々な国と料理を知ります。

 「みんなすごいね!」

  友達の良いところを見つけていく温かいお話です。


<年長>

『きょうだいぎつねのコンとキン』
 きつねの兄弟が迷子になっている人間の女の子を助けてあげる心温まるお話です。

 

 

自然『しっぽ』 
 細いの、太いの、短いの、長いの、ふさふさしたのいったい誰のしっぽでしょう?いろいろな動物たちの個性豊かなしっぽを見ながらしっぽがどんな役割をしているかを知ります。

 

 

今月の絵本|-|-|-|-|by zuiko
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新しい記事
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ